top of page
header_3x.png

“地球沸騰化”の時代、
青森県に暮らす私達が今できることとは—

date

2024.8.31(土)

10:00▶︎12:00

location

リンクステーションホール青森 5階大会議室 青森市堤町1丁目4番1号

profilepicture03

入場無料・申込不要

後援:

(公社)青森青年会議所
青森市
青森県地球温暖化防止活動推進センター
青森市地球温暖化防止活動推進センター

主催: 青森の温暖化対策を考える会

協力:ゼロエミッションを実現する会

地方が導く“地球沸騰化”時代のソリューション

2023年は「地球沸騰化」時代が宣言され、観測史上で世界的に最も暑い1年となりました。青森県でもこの100年間の年平均気温が1.9度上昇し、全国平均の1.3度を上回っています*。すでに県内でも、リンゴやホタテなどをはじめ、気候変動に起因すると考えられる影響が各所で見られるようになっており、私達に馴染み深い郷土の風物詩や産業への影響が心配されています。本フォーラムでは、青森県に暮らす私達が、気候変動による県内での影響について主体的に考え、何を目指し、どんなことができるのかを県民同士が話すひとつのきっかけをつくることを目指して開催します。

*青森地方気象台・仙台管区気象台、2022年2月発行リーフレットより

プログラム

ゲストによる講演  

profilepicture01

​『地方自治体と気候危機』
公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)
プログラムディレクター 藤野 純一 氏

profilepicture02

『気候市民会議の事例紹介』
茨城県つくば市長 五十嵐 立青 氏(オンライン参加)

パネルディスカッション

[進 行] IGES プログラムディレクター 藤野 純一 氏
[登 壇] 青森市長 西 秀記 氏、茨城県つくば市長 五十嵐 立青 氏、エフエム青森アナウンサー 中里 玲奈 氏 ほか

ネットワーキング

閉会後、会場にてネットワーキング(交流会)の場があります。

お問合せ

「青森の温暖化対策を考える会」  

リンクアイコン

080 - 2942 - 1878

メールアイコン

55891co2zero@gmail.com

・ 託児が必要な方は、8月21日までに主催者にお問い合わせ下さい。
・車椅子でのご来場も可能です。
・本フォーラムにご協賛いただける企業・団体を募集しています。7月18日までにご応募頂いた場合は、新聞広告に社名等が掲載可能です。詳細はこちらをご覧ください。

bottom of page