top of page

 市民フォーラム 青森から考える気候変動
2024年8月31日(土)10時~12時00分 

リンクステーションホール青森  5F 大会議
入場無料・申込不要

0620_フライヤー面_3x.png

​あおもりミニ気候市民会議
 アンケート・投票 集計結果 報告

2023/12/10  青森市環境フェア(青森市主催 会場ワ・ラッセ)で 

「あおもりミニ気候市民会議」を出展

★集計結果は、青森市と共有し気候変動対策の参考にしてほしいと考えております。

<アクション内容>

・ 気候変動対策アンケート ご意見・アイデア募集など (計77名)

 ・ あなたが考える青森市の予算で実施してほしい 気候変動対策は? 

1人2か所にシールで投票 (計110名(220シール))

20231210_095946.JPG
20231210_144934.JPG

<他出典内容> 
①断熱実験装置でガラスの熱の伝わりやすさを実感
②断熱等級 4・5・6・7のサーモカメラ比較のパネル展示
③気候変動の現在地・対策の展示

 

20231210_144942.JPG
20231210_100017.JPG
20231210_133123.JPG

​断熱等級4567のパネル 7がとても暖かい

​気候変動の現在地や対策、できることなど展示

白熱電球の熱がガラスごしに伝わる装置

​単板ガラスが熱く、空気層が厚くアルゴンガス入りの

複層ガラスが、熱を感じにくいことが実感できる

​あおもり気候変動講演会 2023

参加無料・YouTube Live でも同時配信!

 2023年11月25日 (土) 16:00~17:30

今、地球沸騰化の時代と言われるほど、気温上昇が顕著になってきております。

より多くの人が、地球温暖化を自分事としてとらえ、何ができるのか?を考え、実行することが未来を守るために大切なステージに入っています。

 

気候変動の基本的な知識から世界の現状までをお話いただき、

私たちは、どう考え、行動していけばよいのか?を

現役大学生アクティビストで昨年エジプトで行われた気候変動国際会議のCOP27で現地取材をしてきた山本大貴さんといっしょに地球温暖化について考えます。

<現地会場>

日本基督教団 青森教会 2F礼拝堂 (会場は70名まで)

 会場住所:青森市本町1丁目6-10

 ※申し込みは必要ありません。直接お越しください。

<プログラム>

16:00 開会あいさつ 

青森の温暖化対策を考える会 代表 中堀 (5分)

16:05 山本大貴さん 講演 (60分)

17:05 質問 意見交換(25分)

17:30 閉会

_Q4A2050 (4).jpg

      演者のご紹介

< record1.5  共同代表 山本大貴さん プロフィール >

 

2003年東京都生まれ。現在、慶應義塾大学総合政策学部に在籍。2020年4月、Fridays For Futureにオーガナイザーとして参加後、2021年4月には、日本の2030年温室効果ガス削減目標の引き上げを求めて学校ストライキを実行した。また、音楽ライブイベント「Climate Live」の日本チーム「Climate Live Japan」で共同代表を務め、同月に開催した(現在は運営を退く)。現在は、学校講演や、再生可能エネルギーに関するワークショップの講師も務めている。

 

※ 山本大貴さんは、日曜討論などのメディア出演実績があります。

​青森市長と意見交換会が実現

​2023年8月21日(月)青森市役所内にて 西 秀記  青森市長と  4月に作成した「気候変動政策に関する提案書」の内容について意見交換会を実施しました。

 

<提案内容>

①ゼロカーボンシティ宣言の表明

②気候市民会議の開催

③生ごみの回収・利活用

他、有機農業の推進についても情報提供いたしました。

建設的な話し合いができたと考えております。

20230821_132709_edited.jpg

2023年 青森市長選挙 4人の立候補予定者から公開質問状の
回答をいただきました。(5月27日公開)

            クリック →

2023.6.4 投開票
​青森市長選挙の立候補予定者へ提案・要望書を提出しました!
(5月24日まで

4月23日に実施の
「青森版 気候若者・市民会議」で議論した、「気候変動政策に関する提案・要望書」青森市長選挙 立候補予定者へ提出しました!公開質問状も今回一緒にお願いしております。

 

2023-05-25_edited.jpg

2023年 青森県知事選挙 4人の立候補予定者から公開質問状の
回答をいただきました。(5月17日公開)

            クリック →

2023.6.4 投開票
​青森知事選挙の候補予定者へ提案・要望書を提出しました!
(5月10日 5月11日)

4月23日に実施の
「青森版 気候若者・市民会議」で議論した、
「気候変動政策に関する提案・要望書」
​     知事選 候補予定者へ提出しました!

公開質問状も今回一緒にお願いしております。
 

​宮下さん 青森事務所 
​   担当者さまへお渡し

​小野寺さん 新町事務所 
​    担当者さまへお渡し

20230509_163652.JPG

​横垣さん ご本人へお渡し

​楠田さんへは ご都合と希望により郵送しました。

2023年 第一回 青森版 気候若者・市民会議の開催
青森県知事 青森市長 候補者へ 提案・要望書を届けよう!

【2023年 第一回 青森版 気候若者・市民会議を開催のお知らせ】 ★気候政策や環境問題へのご意見も募集★
気候会議を実施し青森県知事選 青森市長選にて、候補者へ提案・要望書を出したいと思います!

<日時>4月23日 (日) 16:00~17:30
<場所>オンライン(ZOOM)時間になりましたら↓↓↓から入室ください。 
https://us02web.zoom.us/j/82935807242?pwd=WU1FTWRUb214blhvMHpDdm5zWjFCQT09
※録画し公開するので、匿名 顔なしでも構いません。 

参加できない方でも、候補者への意見を募集しています!
<ご意見こちら> 締め切り:4月23日 13時まで
https://forms.gle/B7dweeWuYhmuMJ1v9

★主に、気候変動対策について提案・要望したいと考えていますが、そのほかの環境問題でも構いません。
(せっかくの機会ですので、多くの方に意見を発信してもらいたいと考えています!)

各選挙事務所さまを通して、告示前に候補者さまへ声を届けたいと思います。

声を届ける絶好の機会ですので、ご参加・ご意見応募のご検討を何卒よろしくお願いいたします。

<案内文 タイムテーブル案はこちら>
https://docs.google.com/document/d/1GY0_ZEM4C3rG1pRDhb_mqncQWXCijTFttvwgBz_dMME/edit

2023 青森県議会議員選挙(4月9日投開票)
気候変動などについてのアンケート 実施のお知らせ

​立候補者へ向けて「気候変動などの考え」についてのアンケート調査を匿名にて実施します。

​候補者が回答すると        に都度、反映されます。

<目的>候補者・県民に選挙を通じて気候変動政策について考えてもらうきっかけとする為

58/65名に依頼し、18件の回答をいただきました。候補者の皆さま、ご協力誠にありがとうございました。回答結果をまとめました(2023年5月6日)➡
 

​青森市環境政策課・指導課と意見交換会を実施しました。

1月17日に青森版 気候若者市民会議にて4回に渡る議論の上、参加者の意見を反映しました、「2022青森市における気候変動教育に関する提案書」を、青森市の担当課と意見交換会を実施しました。簡単な報告書を作ったのでみてください。

(提案内容や資料のリンクも入っています。)

​第四回 青森版 気候若者・市民会議 開催しました。

 2022 / 9/ 18 (日) 14:00~16:18 ZOOMにて  

​・今回は、提案書の最終的な内容をみんなで考えました。

第二回 青森版 気候若者・市民会議を開催しました。

第二回 気候若者・市民会議を開催しました。

4/10 (日) 14:00~15:15 ZOOMにて 第二回会議を実施しました。

​当日の動画は下のボタンから (途中からの録画になってしまいました。ご了承ください)

​第三回 青森版 気候若者・市民会議 開催しました。

 2022 / 6 / 12 (日) 14:00~15:30  ZOOMにて  

​・今後提案内容を文書化していきたいと思います。

​世界気候アクション0325 

2022年3月25日(金)世界気候アクションデーでした。

全国各地で、気候変動への対策を求めるアクションが若者を中心に行われました。

当会でも、若者ががんばっているのだから、何かしたいと考えまして、

「気候変動について考えるきっかけ」にするために

①青森市 環境政策課さまへ文書提出と談話

②青森青年会議所さまへ文書提出 を実施しました。

<文書内容> 未来のために何ができるのか考えるきっかけにする日にしてほしい!

 

環境政策課さまでは職員さまへの文書の閲覧を約束いただきました。

青年会議所さまも、役員で文書を共有していただくことができました。

<写真>当日の市役所駅前庁舎前 と 青年会議所の副理事長 石田さまへ文書提出

DSC_0383.JPG
DSC_0372.jpg

​青森版 気候若者・市民会議

2022/2/27​ 青森版 気候若者・市民会議が無事開催されました。

次回、一か月後を目途に継続することになりました。

ディスカッションにて教育に関してアプローチしていく事になりました。

​次回開催については、しばらくお待ちください。

2022-02-27 (1)_edited.jpg
地球温暖化チラシ.jpeg
青森住宅メーカー公開アンケート 2021.png

​​青森の住宅メーカー公開アンケート(断熱仕様など)結果
​2022/2/9 解説も公開しました。

住宅は暖房・給湯などで多くのエネルギーを使っていて、これからの温暖化対策には、

断熱性能が高い省エネルギー住宅が不可欠です。

住宅のどのような点に注目したらよいか?実際に住宅メーカーはどのような仕様にになっているのか?

多くの方に参考にしていただきたく今回のアンケートを企画しました。

これから住宅を建てようと思っている方や、省エネ改修をしたい方、省エネルギー住宅を目指す工務店様の参考に少しでもなれば幸いです。

今回のアンケートの準備段階からご協力いただいた、稲見設計事務所 稲見公介さま

お忙しい中回答いただいた工務店の皆さま、本当にありがとうございました。

4e61b9541171c8b236a7fb8123f6cc7d599e614c.jpg

​若者のクラウドファンディング応援ありがとうございました!

支援サイト 気候変動アクションを当たり前に!渋谷に気候時計を置きたい!(a(n)action × 株式会社SEAMES 2021/12/07 公開) - クラウドファンディング READYFOR 

13513000円 延べ1543人からの支援があり、貴重な一歩を進むことができました。今後も状況をフォローしていきたいと思います!クライメイトクロックの設置をお楽しみに~(^^)

​​青森県議会で「脱炭素社会の実現に向けた取組について」一般質問が実現

2021年10月に自民党へ提出した要望が実現しました!

​三村知事からも脱炭素社会について前向きな回答をいただきました。県議会で配信している動画がみれます。

会の概要

青森の温暖化対策を考える会では、今直面している気候変動問題について危機意識を共有、発信していくために、青森で2021年8月18日に設立しました。

2030年までに今のCO2排出量を大きく削減することが、地球を救うリミットとされています。

この先1000年単位で今の地球環境を維持するために、今の10年で変化を起こし、

すべての国 地域でCO2の排出を削減していかなければなりません。

青森でも何ができるのか、どうすればよいのかを考えて、行動していきます。

また、青森から発信して他地域へも波及させていきましょう!

会の活動について

​目的

​​温暖化を止めるための活動を行うことにより、多くの方と危機意識を共有し、青森・全国の脱炭素社会を実現すること

​​活動内容

1.市民一人一人ができる温暖化対策の学習の機会をつくる

2.温暖化をとめるための各所アクションへの署名活動

3.関係団体の取り組みへの参加などによる連携

4.自治体など行政への取り組み促進のアプローチ

5.SNSでの情報発信 気候変動対策のコミュニケーションの促進

6.啓発のための各企業・団体へのプレゼンテーション、各団体・企業への取り組みに関するアンケート調査と集計結果の発表

​7.その他、目的達成に必要な活動

​動画集

気候変動について、わかりやすい動画などを紹介します。

「変化を起こすのに、小さすぎるなんてことはない」

グレタ・トゥーンベリ

​CO2はどこから出ている?

日本における、CO2の40%は発電時に排出されています。特に石炭火力からの排出が他の発電に比べ最も多く、早期に再生可能エネルギーへの転換が重要なポイントになっております。
今後、家庭でもできるだけ自家消費できるように太陽光パネルの設置の義務化も政府で検討されております。多くの家庭、企業が再生可能エネルギーに関心をもっていただくことが非常に大切だと考えます。

電気や灯油などを使う量を少なくすることも大切です。特に青森は冬季の暖房にかなりのエネルギーを使用します。
自宅の電力で計算したところ、8割を12月1月2月で使用しています。
建物の断熱化、特に内窓をつけることで、エネルギーを節約するだけでなく、スースーしなくなり快適にもなりました。

会員 募集(一緒に活動しませんか?)

青森に限らず、地域の温暖化対策を一緒に考えてくれる仲間を募集します。

できることから始めたい方なども大歓迎です。多くの方の賛同が力になります。

​メール・LINE等で情報交換していきます。​​

 

・正会員  無料

・賛助会員 無料​

​​退会フォーム

​​入会した後、自由に退会できます。希望される方は右のフォームからお願いいたします。

代表  中堀一弥

青森市出身 昨中今の異常気象などより、気候変動に危機感を強く感じ、活動を始めました。

自宅の断熱化・太陽光パネル設置・中古のEVアイミーヴ購入・コンポストによる生ごみ処理などで家庭の脱炭素化の実践をしております。

多くの方に関心を持ってもらうことが、この問題の解決のカギになります。​​

​一緒に声をあげていきましょう!

​お問い合わせ

送信が完了しました。

bottom of page